• 赤色のリンクは、まだ日本語Codexに存在しないページ・画像です。英語版と併せてご覧ください。(詳細

このWikiはいつでも誰でも編集できます

関数リファレンス/add meta

提供: WordPress Codex 日本語版
移動先: 案内検索

この項目「関数リファレンス/add meta」は、翻訳チェック待ちの項目です。加筆、訂正などを通して、Codex ドキュメンテーションにご協力下さい。

説明

指定した投稿へメタデータを追加します。メタデータとして使われる情報は、管理画面 > 投稿の編集 にある「カスタムフィールド」フォームから POST (http) されたものです。

使い方

<?php add_meta( $post_ID ); ?>

パラメーター

$post_ID
整数) (必須) メタデータを関連づける投稿の ID。
初期値: なし

戻り値

(真偽値) 
失敗すると FALSE。成功すると TRUE

用例

/*
カスタムフィールドウィジェットを使う特別な投稿編集フォームを開発するのでなければ、
この関数を使う理由はほとんどありません
*/
add_meta( $post_ID );

参考

追加するメタデータに使う情報は $_POST['metakeyselect'], $_POST['metakeyinput'], $_POST['metavalue'] から取得します。メタデータのキーに select または input フィールドを使います。その両方がある場合は input フィールドを使います。

変更履歴

新規導入: 1.2.0

ソースファイル

add_meta()wp-admin/includes/post.php にあります。

関連項目

add_meta_box(), add_metadata(), add_post_meta(), add_user_meta()


関数リファレンステンプレートタグ目次もご覧ください。


最新英語版: WordPress Codex » Function_Reference/add_meta最新版との差分