• 赤色のリンクは、まだ日本語Codexに存在しないページ・画像です。英語版と併せてご覧ください。(詳細

このWikiはいつでも誰でも編集できます

テンプレートタグ/the category head

提供: WordPress Codex 日本語版
移動先: 案内検索

このテンプレートタグは非推奨となりました。後継となる新しいテンプレートタグが作られたか、動作対象外となり、WordPress の将来のバージョンで削除される見込みです。 このタグを使っていた場合は、後継の get_the_category に切り替えてください。


前のカテゴリーと異なる場合のみカテゴリー名を表示します。このタグはループの中で使用しなければなりません。

後継について

このタグは WordPress で複数のカテゴリーが選択できるようになったときに非推奨のタグになりました。後継となるタグはありません。

カテゴリーページでカテゴリー名を表示するには以下のようにします。

<?php echo get_the_category_by_ID($cat); ?>

個別記事でカテゴリー名を表示するには、次のコード (ループ内に記述する必要があります) が参考になります。

<?php
foreach(get_the_category() as $category) {
    echo $category->cat_name . ' '; 
}
?>

使い方

<?php the_category_head('before', 'after'); ?>

用例

"Category: " というテキストをカテゴリー名の前に表示します。

<h2><?php the_category_head('Category: '); ?></h2>

パラメータ

before 
(文字列) カテゴリーの前に表示するテキスト。デフォルトは '' です (何も表示しません)
after 
(文字列) カテゴリーの後に表示するテキスト。デフォルトは '' です (何も表示しません)


カテゴリータグ: the_category(), the_category_rss(), single_cat_title(), category_description(), wp_dropdown_categories(), wp_list_categories(), get_the_category(), get_the_category_by_ID(), get_category_by_slug(), get_the_category_list(), get_category_parents(), get_category_link(), is_category(), in_category()


テンプレートタグへの PHP 関数型パラメータの渡し方関数リファレンステンプレートタグ目次もご覧ください。


最新英語版: WordPress Codex » Template Tags/the_category_head最新版との差分