• 赤色のリンクは、まだ日本語Codexに存在しないページ・画像です。英語版と併せてご覧ください。(詳細

このWikiはいつでも誰でも編集できます

ゴミ箱のステータス

提供: WordPress Codex 日本語版
移動先: 案内検索

説明

ゴミ箱は、古い投稿や好ましくないコメント等、必要の無いものを置いておく場所です。 任意のアイテムの「ゴミ箱」をクリックすると、そのアイテムはゴミ箱に送られます。ゴミ箱の中のアイテムは、デフォルトでは 30 日保存され、その後完全に削除されます。また、いつでもゴミ箱ページで完全に削除することができます。完全に削除したアイテムは、永久に無くなります。

ゴミ箱へ送る

投稿/ページ/コメント編集ページで、「ゴミ箱」をクリックすると、そのアイテムはゴミ箱に送られます。 新規投稿/ページでは、「公開」の横の「ゴミ箱へ移動」をクリックしてください。 投稿/ページの編集では、「更新」の横の「ゴミ箱へ移動」をクリックしてください。

ゴミ箱から復元する

投稿/ページ/コメント編集ページで、「ゴミ箱」オプションを選択します。(ゴミ箱にアイテムがあるときのみ表示されるかもしれません。)「ゴミ箱」を見ると、ゴミ箱のアイテムだけが表示されます。各アイテムの下に「復元」クイックリンクが表示されるので、このリンクをクリックして復元できます。あるいは、アイテムをチェックボックスで選択して、プルダウンメニューで復元を選択して復元することもできます。

完全に削除する

「ゴミ箱」リンクをクリックすると、ゴミ箱の中のアイテムがリストされます。「完全に削除する」をクリックすると、そのアイテムを永久に削除します。あるいは、アイテムをチェックボックスで選択して、プルダウンメニューで削除を選択して削除することもできます。

完全に削除されるまでの日数

デフォルトでは、投稿、ページ、コメントが完全に削除されるまでの日数は 30 日です。(各アイテムは、それぞれがゴミ箱に送られてから 30 日後に削除されます。ゴミ箱に送った日が異なる場合、いくつかのアイテムが削除され、いくつかのアイテムが残るでしょう。)

EMPTY_TRASH_DAYS オプション

wp-config.php ファイルで、定数を定義することができます。

define('EMPTY_TRASH_DAYS', 30);

   * (int) >= 0 : アイテムが完全に削除されるまでの日数。デフォルト : 30

注: もしこの値を 0 にすると、ゴミ箱機能は無効になり、「ゴミ箱」ボタンの代わりに「完全に削除する」ボタンが表示されます。「完全に削除する」ボタンをクリックすると、警告メッセージが表示されずに、そのアイテムが即座に削除されます。

関数

WordPress 2.9.0にて get_delete_post_link() 関数が追加されました。ゴミ箱にポストを移動する時、プラグイン内で使います。


最新英語版: WordPress Codex » Trash_status最新版との差分